【S&P500】迷ったらこれ!選りすぐり優良500社の最強指数

これから株式投資をはじめたい。でも、どの銘柄を購入したら良いかわからない。そんな、あなたにはインデックス投資がおすすめ!

と、いうことでインデックス投資を調べていると、頻繁にでてくるのが、この、S&P500と言う言葉。でも、株式投資を知らないあなたにとっては、なんの事なのかサッパリですよね。

実はこの「S&P500」、アメリカの株価指数の事なんです。しかも、とっても、強くて安定的な、大人気の指数です。

もちろん、この指数に連動するインデックス銘柄も用意されています。

え?まだよくわからない?そんなあなたの為に、やさしく解説していきます!

この記事でわかること
  • S&P500って何?
  • S&P500に投資する方法
米国ETFマンガ①
米国ETFマンガ②

マンガ:クマ(@cumacuma_cuma

登場人物
どんぐり所長

どんぐり所長

米国株式を中心に投資する投資家
投資の為に樫の木から落ちてきた木の実
安定型、長期投資志向
投資信託+米国ETF+国内高配当株に投資
証券口座を4口座活用中

けんたくん

けんたくん

お金持ちに憧れる小学6年生
株式取引に大いに興味あり
自分以外が儲かる事がキライ
両親より株式に詳しい

目次

S&P500とは

アメリカの選び抜かれた優良500社に連動する株価指数

S&P500ってなあに?

けんたくん
けんたくん
どんぐり所長
どんぐり所長

アメリカ経済をけん引する優良企業ばかりを集めた指数だよ!

S&P500の読み方

読み方…【えす・あんど・ぴー・ごひゃく】

どんぐり所長
どんぐり所長

省略で「えす・ぴー・ごひゃく」って呼んでる人もいますね!

S&P500の構成銘柄の選定補法

500社ってどこが決めてるの?

けんたくん
けんたくん
どんぐり所長
どんぐり所長

S&P ダウ・ジョーンズ・インデックスっていう、企業のランクを評価する会社だよ!

つよい企業ばかり選んでくれてるの?

けんたくん
けんたくん
どんぐり所長
どんぐり所長

そういうイメージだね!今、アメリカを引っ張っている500社を選んでいる感じ!

GAFAMも入ってるの?

けんたくん
けんたくん
どんぐり所長
どんぐり所長

ばっちり入ってるよ!

いいね!

けんたくん
けんたくん
どんぐり所長
どんぐり所長

NYダウと違って、大きい企業ほど比率が多くなる指数だから、実状に近くなるね!

時価総額加重平均…資産総額の大きい企業ほど構成比率が多くなる算出方法。日本ではTOPIXが採用している。

S&P500の成長性

どんぐり所長
どんぐり所長

1941年以降の公開開始以降、成長を続けているんだ!

80年前からあるの?

けんたくん
けんたくん
どんぐり所長
どんぐり所長

もちろん、中身はどんどん入れ替わっているけどね!

2021年3月19日時点 S&P500の成長
2021年3月19日時点 S&P500の成長

ずっと右肩上がりだね!

どんぐり所長
どんぐり所長

15年以上の長期投資としてみた場合、どの15年で切り取ってもマイナスになった期間がないんだよ!

15年以上投資できるなら、負けないってこと?

けんたくん
けんたくん
どんぐり所長
どんぐり所長

今まではね!これからも同じようになると考えて、皆投資しているんだね。

なるほどね!

けんたくん
けんたくん

S&P500は、これまでの80年間をどの15年の期間で切り取っても、マイナスにならない

S&P500に投資する方法

どんぐり所長
どんぐり所長

S&P500に投資する方法は、複数あるよ!

ほうほう。

けんたくん
けんたくん
投資信託
ETF
  • eMAXISslimS&P500
  • SBIバンガードS&P500

どっちがいいの?

けんたくん
けんたくん
どんぐり所長
どんぐり所長

ぶっちゃけ、どっちもいいよ!

ほう?

けんたくん
けんたくん
どんぐり所長
どんぐり所長

ここで紹介している5銘柄は、どれに投資しても大正解だね!

どんぐり所長
どんぐり所長

投資信託ETFの違いは、双方のページを読んでね!

米国ETF的にはSPY・IVV・VOOどれがおすすめ?

スクロールできます
銘柄名SPYIVVVOO
運用会社ステートストリートブラックロックバンガード
資産総額3330億ドル2540億ドル1920億ドル
配当利回り1.62%1.65%1.60%
5年トータルリターン16.55%16.48%15.74%
経費率0.09%0.03%0.03%
SPYとIVVとVOOの比較

どれが、一番人気なの?

けんたくん
けんたくん
どんぐり所長
どんぐり所長

日本ではVOOだね!優良な商品を展開する、バンガードが人気なんだよ!

でも、表を見るとIVVの方がよく見えます!

けんたくん
けんたくん
どんぐり所長
どんぐり所長

その通り!IVVって隠れてるけど、優秀なんだよ!

ボクはIVVかな!

どんぐり所長
どんぐり所長

でも、VOOは証券会社によっては、売買手数料無料になってたりするから、悩むね!

SPYはどうなの?

けんたくん
けんたくん
どんぐり所長
どんぐり所長

アメリカで一番初めにできたETFで、総資産額も一番多いんだ!

アメリカでは人気あるんだね!

けんたくん
けんたくん

でも、後からでてきた2銘柄が、経費率0.03%と頑張ってるから、最近は押され気味!

今、投資するならIVVVOOがおすすめ!

S&P500の買い方

S&P500関連銘柄は、ネット証券で購入する事ができます!

どんぐり所長
どんぐり所長

どうやって米国株ETFをはじめたらいいかわかる?

街の証券会社に行って買う!

けんたくん
けんたくん

対面で買う証券会社はおすすめしないよ!

えっ!?

どんぐり所長
どんぐり所長

証券会社の窓口に行くと、手数料の高い商品をすすめられがちなんだ。

そうなんだ〜(汗)

どんぐり所長
どんぐり所長

安全な米国株ETFのはじめかたを教えるので安心してはじめてください!

まとめ S&P500とは

S&P500の特徴
  • 80年の歴史を持つ、アメリカ最強の株価指数
  • アメリカをけん引する優良500社を、時価総額加重平均でインデックス
  • 成長を続け、15年の期間で区切ればマイナスになったことがない。
  • 投資信託ETFともに優秀な商品がある
  • 今投資を始めるならおすすめはIVVVOO
どんぐり所長
どんぐり所長

けんたくん、わかったかな?

サイキョー!サイキョー!

どんぐり所長
どんぐり所長

あなたも、アメリカの最強指数S&P500に連動する商品で、投資にチャレンジしてみてくださいね!

米国株ETFが始めたくなったら

米国株ETFを始めるにはどうしたらよいのでしょうか?株の初心者には全然わかりませんよね。

米国株ETFを始めるには、まず証券会社の口座を開設しましょう。でも、株を知ったばかりのあなたはどの証券会社を選べばいいかわかりませんよね。私もそうでした。

何も知らずに証券会社を選ぶことは非常に危険です。なぜなら、証券会社によって手数料がまったく違うからです。例えば、銀行や証券会社などで投資信託を契約してしまうと、非常に手数料が高額になる場合が多いです。手数料が多いと、その時点で将来の資産形成スピードが遅くなります。それどころか手数料負けしてしまって、マイナスになることもあり得ます。

そこで、手数料も低額で良心的なネット証券会社を二つご紹介します。両行とも、自信をもっておすすめできる証券会社です。

SBI証券

証券会社の口座開設数で日本一を誇るSBI証券。多くの方々に親しまれている理由は、総合的なレベルの高さ。

  • 国内の証券口座開設数ナンバーワン
  • SBI・Vシリーズで、VT/VOO/VTIなどのETFに連動した投資信託が円貨で購入できる
  • 住信SBIネット銀行経由でドルを買うと手数料が最安
  • PTS取引で夜間も株取引ができる!
  • 投資信託の買い付けにTポイントが利用できる!
  • IPO案件の取り扱いが多く、IPOチャレンジポイントで何時かは購入できるのが嬉しい。
  • Tポイントでも投資が可能に!
どんぐり所長
どんぐり所長

とりあえず一つ口座開設したいなら、SBI証券を選べばいいですね。

SBI証券で口座開設する方法を、画像を使って解説しました!ぜひ参考にしてくださいね。

DMM.com証券

DMM.com証券の売りは、なんといっても手数料の低さ。口座開設までのスピードも速く、早く口座開設したい方にはうってつけです。

DMM.com証券のメリット

  • 手数料が最安値!
  • DMM株ポイントが取引量によって貰える!
  • 最短5分で口座開設の入力が完了!最短即日に取引開始可能!

DMM.com証券のデメリット

  • 国内株を、1株から取引する事はできない
  • 投資信託の取り扱いが無い
  • つみたてNISA口座の開設ができない
どんぐり所長
どんぐり所長

一刻も早く口座開設したいなら、DMM.com証券を選びましょう!

DMM.com証券で口座開設する方法を、画像を使って解説しました!ぜひ参考にしてくださいね。

著者

コメント

コメントする

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

目次